秋葉原のオタク向けコスプレ・デリヘル嬢がかわいいけどイマイチだった件


最近、学園系やOL、ナースといった一般の人がイメージするコスプレに加えて、アニメやゲームのキャラクターといったオタク向けコスプレを用意する風俗店が増えましたよね。

僕も大好きなので、何度か呼んだり行ったりしました。しかし大抵はただ衣装を着用しているだけで、元ネタに精通しているような風俗嬢は滅多にいないんですよね。

秋葉原のメイドキャバクラやコスプレガールズバーに通って、寂しさを紛らわせていたのですが、ふと「秋葉原のコスプレ・デリヘルなら、ガチのオタクもいるのではないか」と思ったので、試してみました。

利用したのは、公式サイトからしてオタク臭がすごい、秋葉原のコスプレ・デリヘルです。

お値段はやや高めでしたが、これでキャラクターになりきってくれた女の子と遊べるのなら安いもの。

写メ日記を読み込んで、普段から日記でアニメやゲーム、マンガの話題に触れている、自称「オタク」の女の子を指名しました。プロフィールでは20歳と若い子です。

ちなみにコスチュームは一昔前に大ヒットした、萌え系ガールズバンドの制服。本当は楽器も用意してほしいところでしたが、我慢しました。

若くてかわいい!でも元ネタ知識はほぼゼロ!


ホテルへやってきた女の子はかわいかったです。20歳という年齢もほぼ間違いないと思います、確かに若い。普通にデリヘルを呼んだだけなら、小躍りして喜んでいたレベルでした。

ところが、制服を着崩していて、タイを外しているんですよ。しかも黒髪ロングだったのですが、髪を一つに束ねています。

元ネタのキャラクターを少し知っていたら、絶対に寄せるべきポイントがことごとく外れていました……。

またプレイを始めてみると、下着もやたらとカラフルでセクシーなタイプ。そこまで求めるのは贅沢かもしれません。

それでも元ネタに合わせて、水色と白のストライプを履いてくれていたら良かったのになぁ、と思ってしまいます。

合間に少し雑談してみましたが、元ネタとなったアニメはテレビシリーズをさらっと1回見たことがあるだけ

自称オタクとはいえ、20歳の彼女にとっては「昔、流行ったらしい懐かしいアニメ」でしかなく、元ネタのキャラに寄せようという発想はなかったようです。

秋葉原のオタク向けコスプレ・デリヘルで、自称オタクの女の子を呼んだはずなのに、元ネタの作品を理解していない。さらに予想外なところから来たジェネレーションギャップ。

ダブルにショックで、相当なダメージを受けてしまいました……。

少し前のオタクというのは、過去の名作もよくチェックしていたものですが、最近はアニメもゲームも多いですからね。

若いオタクは今あるアニメやゲームを楽しむのに必死で、少し前の名作をチェックするのは大変なんでしょう……と無理やり自分を納得させて、とりあえず手コキで抜くだけは抜いてもらいました。

女の子が悪かったわけではないのに、僕はあからさまにローテンションだったと思います。申し訳ないことをしてしまいました

オタク向けを謳うコスプレ・デリヘル店は、女の子のプロフィール欄に身長・3サイズ、得意なプレイなどに加えて、「好きなアニメ・ゲーム」「好きなキャラクター」という欄も明記してほしいと思いました。

おっさんが好きな少し前のアニメにも詳しくてかわいいデリヘル嬢が、どこかにいないものでしょうか。しばらくは頑張って探してみたいです。

モコムのイメージ画像 BETTYのイメージ画像

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする