デリヘルでは珍しい「花びら回転」、試してみました!


複数の女の子とのプレイを、それぞれ1対1で楽しめる風俗のシステム「花びら回転」

このシステムを採用しているのは大抵ピンサロ店で、その他の風俗では、たまに激安系のソープや店舗型ファッションヘルスなどで見かけるぐらいでしょうか。

しかし根気よく探せば、デリヘルでも「花びら回転」を取り入れている店舗をポツポツと見つけられるんですよね

一定時間内に、いろんな女の子とのプレイできるのはお得感があります。

さらに店舗で女の子が控えているわけでもないデリヘルで、どうやって花びらを回転させるのか、その辺も聞いてみたら面白そうだなと思ったので、頼んでみることにしました。ちなみに関東某県の格安店です。

気になるプレイ料金ですが、遊んだデリヘル嬢に「これ、先週のあいつかな?」と思われるのは恥ずかしいので、詳細な金額はぼかします。

仮に基本プレイ料金が30分1万円、60分2万円だったとします。ところが、花びら回転は30分×2で1万8,000円(仮)と、少しお安くなっていましたね。

手間がかかるでしょうから、店舗型ならともかくデリヘルだと少しお高くなるのかなと考えていました。これはうれしい誤算でした。ただし女の子の指名は一切できません

初めてのデリヘル店で、しかも格安店で指名なし。非常に不安でしたが、今回の目的は「気持ちいいプレイ」ではなく、「デリヘルでは珍しい花びら回転を体験すること」です。

意を決してお店へ電話。30分×2の60分コースをお願いして、ホテルへ移動しました。

格安店のフリー。やってきたデリヘル嬢とは……


予定時間ちょうどに1人目のデリヘル嬢が到着しました。30歳ちょっとのおばさん、小柄でガリガリ。

もし指名できるのなら、絶対に選ばないタイプでしたが、お店の基本料金を考えればしょうがないかな、というレベル。

30分しかありませんので、急いでシャワーを浴び、プレイを始めます。

外見が好みではなかったので期待していなかったのですが、テクニックはすごかったです。手コキの力の入れ具合、アナルもしっかり舐めるし、フェラも上手です。

2回転に備えて数日間オナニーをしていなかったこともあり、時間内に1発目は無事発射できました。そして、また急いでシャワーを浴びます。

シャワーから上がった1人目がお店へ電話して部屋を出て、5分ほどで2人目のデリヘル嬢が姿を現しました

今度はポッチャリさんでした。しかし、よくよく見れば顔立ち自体はそこそこ整っていますし、1人目よりも話し方もかわいい。喜んで迎え入れました。

まずは「さっき終わった後、シャワー浴びました?あ、入った?じゃ、すみません、私だけ行ってきますね」と、ソロでシャワールームへ向かうポッチャリさん。

女の子がそれなりにかわいいと、シャワー待ちの時間も楽しいものです。

時間はありませんが、1発出しているので気持ちには余裕があります。1人目とはする気になれなかったDKをねっとりと楽しんでから、じっくりと責めさせていただきました

反応もいい子で、こちらの指マンでグッチョリと濡れてもらった後、正常位素股で2発目もあっさりと発射できました。

ちょっと時間が余ったので(笑)、シャワーを浴びながら、少し花びら回転について話ができました。

基本的には、花びら回転は指名が少ない女の子が宛がわれるようです。週末など混みあうタイミングでは断ることもあるとか。

ただ、お茶を挽いている子が多い平日でも、とりあえず最低限は稼げるのでお店もデリヘル嬢もしぶしぶ歓迎している状態、だそうです。

ちなみに1人目がホテルに向かったのとほぼ同時にお店を出て、車内で30分間、待機していたのだとか。

お店や嬢にとっては、あまり効率が良くありません。確かにもろ手を挙げて歓迎、とはいかないでしょう。

しかし客側にとっては、メリットが多いプレイでした。1人のデリヘル嬢に60分で2度抜いてもらうよりも、2人に1度ずつ抜いてもらう方が楽しいですし、支払う金額も多少ながら安くなりましたし。

指名ができないのでギャンブル的要素は残りますが、ルックスの良し悪しをあまり気にしない方であれば、デリヘルの花びら回転はおすすめです。

普段はやっていないお店でも、キャンペーン時など限定でやっていたりするお店もありますから、情報をチェックしてみてはいかがでしょうか。

モコムのイメージ画像 BETTYのイメージ画像

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする