セクキャバを初めて体験してみた

東京のセクキャバを初めて体験しました。

会社の同僚とよく飲みに行くのですが、たまには違う遊びをしないか、ということになり、今話題(?)のセクキャバに行ってみることにしました。
東京のセクキャバ情報サイト→https://sexycaba.net/

セクキャバといってもいきなり跨っておっぱいをペロペロなどのエロいことは行われなく、そのお店はダーツやカラオケでリラックスをしてから女の子とイチャイチャすることができるお店でした。自分はしませんでしたけど。セクキャバは初めてなのでどうしていいかわからなかったのですが、女の子が積極的に寄ってくるので、自分は座っていればいいみたいです。

一人目の女の子が来ました。見た目は普通かな。よくもなく悪くもなく。

おっぱいはデカかった。最初は簡単に自己紹介をし、と思ったら、すぐに顔が近づいてきてキス。おっぱいを体に押し付けてきたので服の上からモミモミ。やっぱりデカいです。服を脱がせてもよかったのですが、時間切れ(笑)次はもっと積極的に行こう!と思いながら2人目。

今度はギャル系?あまり好みではないんだけど。小麦色の肌よりは、白く透き通るような肌が好きです。少し話をしてギャルが跨ってきました。

おっぱいを触ってみると、自分好みの大きすぎず小さすぎずのCカップくらい?手のひらに収まるくらいが好みで、ちょうどそんな感じでした。

見せてもらうと、ほんのり焼けた肌にピンクの乳首。意外と(失礼)きれいで、吸い付いてみました。セクキャバいいですね。

エロいです(笑)下はパンツの上からなら触ってもいいということで、触ってみると、結構濡れちゃってます。

感じやすいのか、すぐにトロンとした顔になってしまいました。ヤバイー(*≧з≦)。

そのあとはギャルちゃんが私のモノをズボンの上からサワサワサワサワ…。とノッてきたところでまた時間。このままでいかないで~と思いながら、あとで知ったのですが、延長ができるんですね。今度はその制度を使おうと思います。というか、セクキャバハマりそうです。

モコムのイメージ画像 BETTYのイメージ画像

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする