女性専用の性感マッサージ店とは

風俗というものは基本的には男性の為に存在し、その性の捌け口として多くの男性客に利用されてきました。

風俗と言うものは古くから存在しており、遊郭が風俗の駆け出しと言われています。

古くは室町時代から遊郭は存在し、有名な話では江戸時代に最も栄えました。遊郭は性的なサービスを提供しており、江戸時代を彩る一つの文化でも有りました。女郎になりたい、と夢見る女性もいたくらいで現在で言う女優に近い存在だったのかもしれません。

街に遊郭があるとその街は栄えるとも言われており、特に有名なのが現在でもその地名が残る吉原は日本でも1,2を争うほどの有名な風俗街ではないでしょうか。

男女差別的な発言になってしまいますが、現在でも少なからず男尊女卑の考え方は残っており、女性をどこか見下して接しているのも稀に見られることがあります。

この男尊女卑の考えによって女性が性的な被害を受ける事例が度々起こるようになり、その事例を少しでも軽減する為に男性の娯楽として遊郭が出来たとも言われており、はっきりしたことは分かりませんがこの遊郭がその当時大いに賑わったのはあまりにも有名な話です。

女性用の風俗店が最近増加しています

さて話を戻しますが、今日の日本では女性に向けた風俗、女性用風俗が少しずつ店舗数を増やしています。
関連記事:女性用の風俗店のスタッフは様々!不細工から一流のAV男優まで!

まだ都内を中心に広がっている段階ですが、後々全国的に広がる可能性のある新しい風俗店なのです。

この女性専用風俗店は性感マッサージを基本とした、身体の感度を高めていくマッサージを施すサービスになります。

女性専用の風俗店なので男性キャストが施術に当たりますので、若い男性を目当てに利用をする30~40代の女性に人気があるようです。

↓こんな店舗です↓

もっともっと未知の領域を知ってみたい…

人に言えないイヤらしい事を

やって欲しい…

完全受身でご奉仕されてみたい…

私のあふれ出る無限大の性欲を

何とかして…

そんな願望をお持ちの貴女へ…

東京の女性専用性感マッサージ【萬天堂】女性用風俗より引用

この性感マッサージですが、あくまでマッサージを基本としていますので、本格的な指圧マッサージや揉み解しをします。

このときの男性キャストは服を着たままの施術になります。

逆に女性利用客は全裸になっていただき、全身をマッサージされます。

性感マッサージなので腰や太腿、内腿や股関節部分、女性器へのマッサージも行います。

性感マッサージなので激しいプレイや本番行為手前の前戯は行いませんが、女性客は興奮してしまうような手つきでマッサージされますので性欲も感度も高まることが出来ます。

女性専用の性感マッサージ店は増え始めて入るものの、それ以外の店舗はそれ程多くは無いのが現状です。関西では女性専用のソープ店があるようで、それ以外ではそんなに話は聞きません。お店の実態は分かりませんが、出張ホストや添い寝サービスやカウンセリングがあり、性感マッサージとは別軸で運営されている店舗もあるようです。

出張ホストに関しては基本的には本番行為は禁止されているので、本番行為の手前までを行います。

前戯で我慢できなくなった女性から本番の交渉もあるようで、法的に危ないお仕事になりかねません。性感マッサージに関しては先にも述べたように本番行為は行わずに、前戯の行為もしません。

基本的には性感マッサージですので、マッサージが主体です。

女性専用の性感マッサージ店はこれからどんどん増えてくると思いますが、新しいものだからこそ法の改定やルールなどは逐一確認し、健全に運営していく必要があると感じます。

モコムのイメージ画像 BETTYのイメージ画像

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする