五反田の「痴女くらぶDOGU-ドグ-」に行った話

DOGUのイメージ画像
本日は私が五反田の「痴女くらぶDOGU-ドグ-」に行った体験談をお話ししようと思います。

それまでの自分はどちらかと言うとピンクサロンに言って、安くパッと気持ちよくなって帰るのが習慣でしたが、しかし自宅でアダルトビデオを見る時にはどちらかと言うとノーマルの物よりも男性が責められる痴女系の物が多かったのです。

ですので実際の風俗において、痴女的なプレイができるお店がないかと思って調べてみたのです。

五反田は痴女のメッカ

M性感や痴女系風俗と呼ばれるお店は東京都内に多く存在し、その中でも五反田に多くあることが分かりました。

男性をいじめてくれる分、ちょっと割高ではありますが、私は貯金を使ってでも行ってみたいと思ったので、五反田に行きました。そして無料風俗案内所がありましたので、初めての痴女系風俗に行きたいのだが、オススメのお店は?と聞いてみた所、DOGU(ドグ)と言うお店を紹介されたのです。

そしてDOGUは実店舗がなく、ラブホテルでのプレイになりますので、案内所のパソコンを使ってで好みの風俗嬢を選んだのですが、みんな綺麗でS系の目つきや顔つきの女性ばかりで画面を見ているだけでも興奮してきました。

痴女プレイのクオリティは高い

女性を選ぶとお店の人と電話で話をして紹介されたラブホテルで待機をしていると10分位したら指名した風俗嬢がやってきました。

身長が170センチ位あるスラッとした黒髪の長いミステリアスな女性でした。またこのお店のコスチュームは基本ボンテージなので、見るからにSM嬢と言う雰囲気もありました。

実際のプレイの方ですが、まさに私がアダルトビデオで見ているような男性に襲いかかってくるように乳首舐めや全身舐め、鏡の前で辱められたり、軽く縛られたり、顔に股がられたりなど、本当にお腹いっぱいと言えるほどの痴女っぷりを味わうことができ、DOGUに来て本当に良かったと思いました。

それ以降の風俗スタイルがほぼ痴女系のお店になってしまうほど、このお店には魅力されました。

モコムのイメージ画像 BETTYのイメージ画像

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする